« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月27日 (火)

母乳相談室

桶谷式母乳相談室へ行ってきた。 今日で2回目。 だんだん自分のおっぱいについてわかってきた。  

先生によると、私の場合二人の上の子の時のなごりで乳首の中にビーズのようなかたまりがたくさんあって、せっかく湧いてきた母乳が出ていきたくてもオブラート一枚を通って出て行く感じなので、にとってはじれったいから飲みながら文句を言ったり引っ張ったりしてるのと、の舌が少し短いらしい(吸う時ツクンツクンと空気の音がする)。  さらに、思い切り出て行けなかった母乳がまた溜まって基底部がくっつきやすいとのこと・・・妙に納得してしまった。  確かに上の子の時はこんな事なかったからな~。   今日も手技を受けたあとは驚くほど柔らかおっぱいになりました~。  

ところで夜・・夫が「熱が出た~」と帰宅。 咳・鼻水もひどいので夕食後とっとと寝ていただいた、  っと思ったら・・なんとまで熱発してるじゃないですか!? なんとなく熱いので測ったら38.7度。  ・・私の母乳の免疫力だけではダメだったかしら。 兄を迎えに保育園に出入りしてるからなぁ~  ひとまず明日病院でも行くか。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

パーティ☆

20歳の妹に、「字が小さくて読みづらい」と老人みたいな事を言われたので大きくしてみた。

cake さて、昨日23日は次男の誕生日。 毎年恒例のジジババたち親戚が集まりパーティでした。  そこでエネルギーを使ってしまい、クリスマスは地味に過ごす事になる。 今年はケーキを焼いてみた。  ほとんど初めて(昔子供時代に母が焼くのを手伝った事はあるけど)。  デコレーションですが、純生クリームと低脂肪のホイップとを混ぜて使用したせいか、飾りつけ中にドローと溶けて、イチゴとともに雪崩の様になって慌てて冷蔵庫に入れたりと、初めてらしいできばえ・・・  スポンジも私の想像ではもう少しふんわりしてほしかった。  しかしまぁみんなは手作りと言うことで「わぁ~生クリームたっぷり~!」とペロリとたいらげてくれたので良かった。  料理のメニューはエビフライ(50匹!)、自家製タルタルソース、自家製ピクルス、サーモン・野菜・金時豆のマリネ、チキンのトマト煮、刺身、寿司、ケンタッキー。  今回はほとんど自分で作ったので前日の仕込みなどで長女はほとんどおんぶ生活。  肩こりが・・・  

          今回一番好評だった『チキンのトマト煮』

材料: 骨つきチキン1キロ、玉ねぎ3個、完熟トマト6個、ニンニク1かけ、ローリエ1枚

  1. チキンは塩・こしょうしておく
  2. 玉ねぎ・トマトは輪切りにしておく(1センチ位・・適当に)
  3. チキンはフライパンで焦げ目がつく程度にソテーしておく
  4. 厚い煮込み鍋に薄く油をひき適当に切ったニンニクと、玉ねぎ・トマト・チキン・玉ねぎ・・・と交互に重ねていき、ローリエをのせて蓋をしっかりして火にかける。
  5. 弱火で2時間位(あとはお好みで)コトコト煮込む。
  6. 最後に塩コショウで味を整える。

 玉ねぎとトマトからの水分だけの濃厚なスープと、骨からとろりとはがれるチキンが美味!  見た目は~特別よくないけど・・ 簡単でおいしい。 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

寝返り

現在生後3ヶ月と2週間の長女H。  昨日皆が見ていない間に寝返りをしていた。  段差のあるマットの端っこにいたで、そのせいだと思っていたけど、今日も平らなマットの上でコロりんしていた。  しかもまたその瞬間を見逃してしまい・・・ ごめんねちゃん。  成長発達は育児をしているものにとってとても嬉しく、微笑ましい事だけど、もうネンネちゃんじゃなくなるのか~と思うとちょっぴり寂しい。  一人目には「早く大きくなって・・」と思い、下の子には「いつまでも赤ちゃんでいて・・」と思うと友人が言っていたけど本当その通り。親の勝手な独り言だけど・・  ま、けど女の子なので母といつまでも仲良く楽しくやろーぜ!ということで、ひとまず寝返りおめでとう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

ディープブルー

前から気になっていたこの映画。  観に行けなかったけど、手に入れたい!と思っていたので購入。  予想通りおもしろい。 完全なドキュメントというところが好き。 目が釘付けです。  海の中での日常を撮っただけだけど、初めて見る場面ばかり・・・  子供たちも夢中。  長男はDVDについてくる解説本と見比べて、クジラの名前など発見している。   勿論、かわいそうな場面もあるけどそれが自然の世界。 食うか食われるか・・・  しかし夫は「何これ! 他のにして・・」。  覚めてる人と見てはいけない。

ところで昨日は私の誕生日。  私の靴や、子供たちのプレゼントなどを買いに久々の外出だった。  昨日で31歳になったけど何だかすでに31歳で昨日で32歳だと錯覚してたので、年をとった気がしない・・・都合が良い私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

ぼんず

blog2  昨日・・もうすぐ4歳になる次男K。  私が授乳しながらPCに向かっていたら、やたらと鏡を見に行ったりしてるな~と思っていたら!!

自分で髪の毛を切り、左のようにてっぺんにハゲを作っていたのです!!    ・・・やむを得ず・・右のようなぼんず頭に。  2回目だけどこんな寒い季節に何故ぼんず頭なのか。  しかしまぁ似合っているのでよし。  今日はの100日の記念写真を撮りに行き、ぼんず君もどこかの王子みたいなスーツを着て写真に納まったのでした。  bonz ぼんずって、触ると気持ちいいのでついつい触ってしまう。  これからの季節・・・きっと外で遊んで汗をかいて、頭から湯気がもやもやっとでる事もあるでしょう。  本人は自分がぼんずだって事は鏡を見て気づくので、鏡をみる度「あっっ!!」と新鮮な驚きで大はしゃぎなのでした。   怪我だけはしませんように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

将来の夢

この前息子たちが、大きくなったら何になりたいか話し始めた。   次男は「僕は先生になりたい・・」 私「何の先生?」 K「○○先生になりたいの(保育園の先生)。そして、みんなに絵本を読んでやるんだ。」と。 3歳にしては大人っぽいこと・・。 そして6歳の長男は「僕は動物を育てる人になりたい!」 私「そうかーは動物が大好きだもんねー」 「うん。だけど巨大ワニはちょっと大変・・・」 「・・・」 何故巨大なワニを飼育するのかは不明だけど、チンパンジーのパン君と志村けんがバイバイするだけで涙しちゃうなので、ぴったりの夢かも。

私は保育園の卒園アルバムで将来の夢に「かんごくさん」と書いてある。 そのことをずっと意識していたわけじゃないけど、何故か実際なってしまった。  『子供のいう事』だけど、何が現実になるかはわからない。  色んな経験を通じてたくさん夢をみてほしいと願う母でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

反対言葉

最近めっきり言うことを聞かなくなった長男6歳。   恐竜が大好きでいつも恐竜の鳴き声でドシンドシン!と歩き、真似して次男Kが後に続く・・・という日々。すぐうるさくして女Hがやっっと寝たところを起こしてしまう。   ある日「どうしていつも私のしてほしくない事ばかりするのか・・どうしたらいいと思う?」と本人に相談したところ、『なんでも反対でやりたいから今度から反対言葉で言って・・・』とのこと。  それから毎日反対言葉が飛び交い、自分でもちょっと訳わかんなくなってしまう。  「すごくうるさくしてね」 「テレビ近くで見てね」 「絶対Hを起こしてね」 「ゆっくりご飯食べてね」など。 しかし反対言葉だと、何故か「あっと反対だった・・」と言うことをきくのでまぁよし。  いつまで続くかわからないが気長に付き合おう。  ただ・・次男Kがその会話を聞いて「えっ?!歯磨かなくていいの?!」などと勘違いするのが困ったちゃん。

ところで、私の悲惨な状態だったここ1週間ほどの母乳生活にも希望の光が・・・先日母乳マッサージ師の友人が帰郷した際診てもらって、ちょっとマッサージしてもらったら、なんだかとても冷たい母乳がびゅーびゅー出てきた!なんとおっぱいの奥底で古くたまっていた乳だという・・・そんな自覚が全くなかったけど彼女に言わせるとガチガチなおっぱいだったらしく、これでは今後も乳首のトラブルを繰り返すかもしれないと・・・そしてマッサージの後びっくりする程おっぱいが柔らかくなっていた。  その後は以前より母乳量も増えたような感じがする。  また知らないうちに悪化しないように近くの桶谷式母乳相談室を紹介してもらって行ってみようと思う。  3人目にして初めての経験だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

ルームシューズ

やっとUPできた。  このカテゴリーを一番の目的にブログを始めたのに、やはり育児中心になっていた。  これで4足目のルームシューズ。  今までのはリネンやガーゼで夏向けのものだったけど、今回はあったかニット地。  外側グレーはタートル長そで作成の残り生地、中のボーダーは、これからカットソーを作成予定の生地。  白いレースをあしらった。  パターンは「CHECK&STRIPE」の本より。  友人の引越し祝いにまた作成予定。  NEC_0074

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

空腹感

さて・・肉や油もの・甘いもの・乳製品を断って一日半が経過したのですが、今朝起きたとき異常な空腹感が襲ってきた。    それでも今朝はご飯に味噌汁、昨夜の残りの野菜・金時豆のポトフ風、りんごというメニューで終了。   この寂しさを癒す(まぎらわす)ものはほうじ茶。  しかしこの食生活のためか、今朝は快便だ。  

ちなみに乳首のその後はというと、悪化しているように見える。   搾乳するのが辛かったので痛みをこらえて母乳を吸わせているけど、そうしていると傷が治りにくいのかも。  というか、傷が乳首の根元の一部だったのが広がって全周になりそう・・!!(書いてるだけで痛みを思い出すっっ!!)   長女が泣くと怖い。「おっぱいちょうだ~い。あ~ん・・」という彼女の口が怖い。  『それでも出る限りは私の乳をあげよう。』という考えを変えられない私なので仕方ないのでした。   傷よ早く治れ~

野菜・金時豆のポトフ風  

1、大根 玉ねぎ 長ねぎ 白菜など好きな野菜を大きめに切る  2、水で一晩ふやかした金時豆を適量用意  3、スープの素・にんにく1かけ・ローリエ1枚・黒粒胡椒(好み)・水と1・2とひたすら煮込む(豆やつぶせる程度)  4、最後に塩こしょうで味付け

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »