« 脳年齢 | トップページ | せつない気持ち »

2006年1月24日 (火)

はまり症

最近の私は・・・  学習机にはまっている・・・

自分でもちょっとうんざりするほど 何かを買う時じっっっくり吟味せずにはいられないこの性格。  そんな性格と、このインターネット時代ってなぁんてマッチしてるのでしょう。  おかげで・・もう充分だよ・・と心のつぶやきが聞こえてるにもかかわらず、「ブチッ!!」とPCのスイッチを押している指。  ちなみに、今までミシン・掃除機・財布などをネットで購入(大物でいえば)。  自分が調べて、これだ!と思うものが近くに売っているならそこに買いに行きたいんだけど(実物が見たいし)、色々問い合わせても「北海道では残念ながら・・・」と返される事が多い。  そして直接は言いにくいけど、メールなら値切る事もできたり。  

とにかく、そんな私が今猛烈に調査しているのは「学習机」なのです。  夫「そんなのニトリや長谷川にたんまり種類があるだろう・・」 その通り!! 夫「普通に売っているのじゃダメなの?」 ダメじゃない!!   ---ダメじゃないのです。 しかしながら、どの道安いものでも3~5万円も払うなら、長く使える・天然木の・エコ塗装の・飽きの来ない・木の香りの・職人芸の・シンプルな・・・・と欲求が(膨らみすぎ?)。  色々プリントアウトして夫に見せた所、一言「・・・調べすぎ」。  ガーーーーーーン  一番言ってはいけないその素朴な感想。  その机の持ち主となる長男は「これとこれが合体すればいいと思う(それは無理)」など、まぁ意見を述べていた。 さらに「ねぇ、さっきから『う~ん』しか言わないけど父タン真剣に考えてるの?」と私の代弁までしていた。

結局どんな机になるのか不明だけど、早くしないと小学校の他に幼稚園入園の次男もいるので次々準備に追われそう。(汗)

|

« 脳年齢 | トップページ | せつない気持ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147746/8314452

この記事へのトラックバック一覧です: はまり症:

« 脳年齢 | トップページ | せつない気持ち »