« 2007年12月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年1月26日 (土)

疲労感

仕事を再開して4ヶ月・・・段々疲れてきた。  最初は『以前の職場の多忙さに比べたら・・』『以前の通勤距離に比べたら・・・』と、比較しては「この位へっちゃらさ」と思いながらやってきたけど。  土日勤務や当直が入るようになると当然生活リズムが狂う。  平日の休みは殆ど子供の行事や休みに合わせているから結局まだ一人きりの休日ってのを満喫できず。  2月はこれまた参観日やら一日入学やらあるんだこれが。  まぁ休みがあってもどうせ溜まった家事に追われるんだけどさーーー。    と働く主婦にありがちな愚痴をこぼしてみた。  最初っからこんな事はわかりきった事なんだけどね・・。  持ち帰りの仕事が無いだけ良しとしよう。      そして明日も仕事だ。

冬休みにスキーに行きました。  今年は初めてるーちゃんも参加したので心配だったけど、すごくはりきってソリや遊具で遊び、しまいには全員でゴンドラに乗りパパに抱っこされて降りてきました。 パパはヘトヘト・・・   S太はかなり上達した。 K太が「S太・・すごく上手だ。」と珍しく兄を褒めていた。(そして悔しがっていた)   あと青少年科学館の恐竜展にも行ってきました。                           003004 005 006

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

今年も再び

今年もやってきました・・空手の寒稽古。  夫に「あんなかわいそうな事をまた子供にやらせるなんて、まるで鬼だ・・」と言われながらも本当に心を鬼にして千歳川へGO!      子供達は、S太「え~~っっ また川に入るの~?!・・・ところで川って冷たい?」  「?去年入ったときどうだった?」  S太「    冷たかった・・・」  「じゃー冷たいだろうね。 でも1年生の時は入れたのに2年生のS太が入れないことはないと思うよ~。」  S太「・・・・はいはい、入ればいんでしょ入れば。」  K太「泣かないで入れたら、夜つぼ八に連れて行ってくれるってジジが言ってたし!!」ということで、一応きちんと受け入れて参加したのです。(強制じゃーないのよ)    

002001  日が照って気温も0度で天候には恵まれ、内容も川に入ってる時間が短縮されてたので良かったのではないでしょうか。(去年は大寒波の日で川の中に10分以上入ってた)

・・というか、周囲の子が段々シクシク泣き出す中(ギャンギャン泣く子もいる)K太は何故か終始笑顔。 途中本当に笑っちゃったり・・。 S太は「冷たいけど俺頑張ってます」って感じの表情。 偉い偉い!立派だったよ! 終わって車まで担いで戻る時は「あーっっ!! 俺の足が死んじゃうーっっ!!」と絶叫していた。  

去年はホッチャレが流れていたけど、今年は生きた鮭が泳いでいた。 あと、黒帯の先生達が最初に川に入っていくんだけど、ちょっと後ろへ行くとすごく深いみたいで突然一人の先生がはまっておぼれかけたのでビックリした。  寒稽古でまさかおぼれるとは しかも黒帯。  けどどんな泳げる人でもこんな冷たい川では体が動かないだろうね。

さらにS太がばっちりアップで6日のSTVニュースと7日の道新 朝刊に載って色んな人から「あれって・・」とメールいただきました。  すごいね良かったね!と褒めていたら、背後ですすり泣く声が・・・ そう K太が・・泣きながら「S太だけ人気者になってK太の人気がなくなっちゃう・・」と。  おまえって奴は。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年3月 »